Pタイルを剥がして タキステップ5W を施工

Pタイルを剥がして タキステップ5W を施工:川崎市

階段改修工事にて、タキステップ5W  に関するあるご相談を頂きました。

その内容とは、下地がPタイル(マス目状の薄い仕上げ材)が張ってある5階建てマンションの階段廊下にて、「タキステップ」を張れませんか?とのご相談を頂き川崎市川崎区のお客様のマンションに伺いました。お話を伺うと、今のPタイルが汚らしく見えるのが嫌で、新しく滑りづらい「タキステップ」をご検討しています。というご相談を頂きました。既存の床をよくみてみると、現状のまま張れないこともないので、このままの下地からタキステップを張る方法と、一度下地を剥がしたうえで張る方法の2通りをご提案させていただきました。

・ 既存の状態でノンスリップの金物だけを外し、そのまま張る方法

・ Pタイルをすべて剥がしたうえで、張る方法

タキステップ5W 施工前の階段

床の下地というのはとっても重要で、例えば今回は剥がしてからの施工となりましたが、剥がさないでの施工の場合、Pタイルの接着剤の寿命が影響してくる可能性があります。それに対して、剥がしてからの施工は下地のコンクリートをむき出しにしてからの施工ですので、下地の影響は受けなくなります。上記2通りのご説明をさせていただき、施工上間違いの起こらない剥がしてからの施工となりました。佐藤塗装店へお仕事のご依頼頂き誠にありがとうございます!!

・タキステップ6W(RA)で施工させて頂きました!

・タキステップ5Wの施工 階段廻りのサビに困ったら・・・

・ タキステップ3S(縞鋼板製階段用)騒音対策にバッチリ!!

 

Pタイルを剥がして タキステップ5W 施工

工事の内容

Pタイルを剥がしてタキステップ5W施工
・階段塗装工事
・Pタイル撤去工事

・タキステップ5W施工

 

1. 状態の確認

下地の状態は冒頭から申します通り、Pタイルという床材になります。「あ~!!これ見たことある。」という方もいらっしゃると思います。薄くて、硬くて、マス目上の床材で雨で濡れるとちょっと滑りやすくもあります。今回オーナー様とお話しするなかで、汚れの次に気になる事案が「滑りやすい」でございました。

 タキステップ5W 施工前の階段

 

 

2. Pタイル撤去

まずは下地の撤去工事に着手しました。ノンスリップ金物と撤去に始まり、本体のPタイルを斫って(はつって)撤去しました。5階建てのマンション階段1200mm幅、900mm幅併せて64段と、踊り場を丁寧な作業を心がけ全撤去処分いたしました。

階段ノンスリップ撤去 Pタイル撤去 Pタイル撤去後

3. タキステップ5W 施工

タキステップは5Wという立ち上がり部分まで張る、一体式の床材です。この床材の良い点はビス止めがいらない点で、接着剤で施工をしていきます。接着剤を塗ってオープンタイム(乾燥養生)をとりペタリと張りつけていきます。(オープンタイムをとることで、より密着性が高まります)

一通り張り合わせた床材の継ぎ目を溶接棒で処理します。こうすることで、水が入らなくなり色も同じですので一体感のある床面になります。端はタキシールで処理をして、入口に「への字金物」を取り付け床工事の完了となります。(下に作業動画がありますので、ご興味のある方はぜひご覧ください)

タキステップ5W 施工 タキステップ5W 施工

 

4. 塗装工事

床材に合う濃いめのブラウンで塗らせていただきました。今回の工事で塗装は「わき役」でございます(笑)

5. 工事完了

Pタイルを全撤去して取り掛かった、タキステップ5Wでの階段床工事も、無事に終了することができました。工事を終えた乾燥ですが、タキステップが持つ品質の良さ、防滑性はPタイルよりも格段に上がっている印象です。そして何よりブラウン系でまとめた色合いが、落ち着きのある階段へと進化しました。

タキステップ5Wと巾木塗装 階段タキステップ5W 階段タキステップ5W 階段タキステップ5W 階段タキステップ5W

↑ への字金物を取り付けして完成です!!

↓ 工事時の作業を動画にしてみました!タキステップの施工です。

私たち佐藤塗装店ではタキステップの施工を数多く行っております。錆の汚れ対策、防滑対策、防音対策などタキステップにも用途に合わせた商品がございますので、お気軽にご相談ください。

↑ その他佐藤塗装店での施工例です よろしかったらご覧ください。(画像をクリックすると詳細へ移動します)

 

【東京23区、川崎市、横浜市の「塗りかえ専門店」】

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客様に最高のサービスでお応えできるように、スタッフ一同頑張っております!外壁塗装、内装塗装、屋根塗装、防水工事のことなら株式会社佐藤塗装店へご相談ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ