水が溜まる 階段、廊下の傾斜改善補修工事|川崎市川崎区

水が溜まる 階段、廊下の傾斜改善補修工事|川崎市川崎区

こんにちは。塗りかえ専門店 佐藤塗装店 佐藤です。

川崎市川崎区にお住まいの三階建て二世帯住宅の階段について、あるご相談を頂きました。そのご相談とは、階段と廊下に雨が降る度に雨水が溜まってしまうという事でした。言葉ではうまく理解しにくい事態ではありますが、階段、廊下に水が溜まる・・・。そんな事で早速現地調査に伺いました。

築年数5年で三階建ての住宅に階段が設置してあるお宅です。床面には防滑に優れる「タキステップ5W」のシートが張られている状態です。

階段に 水が溜まる ???

そんな疑問を抱きながら、恐る恐る階段をチェックさせていただきました。

ご主人様にお話しを伺いながら、この場所(踊り場付近)と、この場所(玄関前付近)に雨水が溜まりやすい旨のお話を頂戴し、解決策を模索していきました。考えられる解決策は、傾斜の補整工事や、排水溝を設けてしまう工事など・・・。

考え始めると色々な案があるのですが、今回は既存シートを撤去して床面のモルタルで傾斜補修を行い、既存と同じタキステップシートで被せる工事案で工事がスタートします。

 

既存シートをよく見ると雨染みがあり、その辺に溜まるのか~。と現地調査時の事・・・。

ココにもこんな風に溜まるんのか~。なんて現地調査時の私は呑気でしたよ。ええ。

 

ふ~ん。ここもね。

 

たまたま工事前に雨が強く降った時の事、どのくらい溜まるのか現地に伺いました。

雨が溜まる状況はこちら ↓ ↓ な、なるほど!!半端ない!!(笑)

傾斜が逆に勾配しているため、階段を流れ落ちない雨水が溜まりに溜まっています。雨が溜まるという事は、とっても錆びやすい階段になってしまっているのも事実です。実際に、錆びている箇所も5年生(築5年)の階段にしては多く見られました。

現地調査時にはここまでの水たまりは想像もできませんでした。そんな事で工事がスタートいたします。

工事の内容

・既存シート撤去
・左官勾配補修
・タキステップ、踊り場用シート施工

 

 

1. 既存シート撤去

 

左官補修を施す前に、既存シートを撤去しました。バール、カッター、スクレーパー・・・など、いろんな道具を駆使して強力に接着している既存シートを撤去します。ちなみに数量がある階段、廊下などは専用の機械を使用して工事にあたります

またガンコに付着する接着剤なども全て剥がし、左官補修の準備をしました。鉄部のサビはあらかじめ錆止め材も塗布して錆の抑制をしました

 

2. 左官勾配傾斜補修

 

今回の工事で一番重要な工程にあたります。傾斜を補修すると一言で申し上げても、これがなかなかに大変な工事なのです。

どこからどの厚みを持たせて勾配を調整するのか。事前の調査である程度の設計をして、傾斜補修に臨みます。

↓ 階段床の鉄骨端部よりも高さを持たせる箇所は、モルタルが流れないようコンパネ板で養生をして補修しました。

モルタルの厚い箇所でいうと、20~30mmほど厚みを持たせています。逆にこのくらい厚みを付けないと、逆勾配でしたので、流れが直らないという床面でした。

床材を張る下地工事ですが、綺麗な床面にするべく平滑に仕上げました。

タキステップ下地であるモルタルをよく乾燥させて次の工程へ移ります。

 

ちなみに施工前は丸を付けた鉄骨端部が見えていましたが、施工後は・・・。

鉄骨いっぱいいっぱいのところまでモルタルを盛り上げました。これで傾斜が逆になって流れが改善するものと思われます。

 

3. タキステップ5W、踊り場用

 

モルタルを塗りを終え、保護のシートを張っていきます。既存と同じシートで張りましたので、階段には「タキステップ5W-880」と「踊り場シート」で施工しました。

↓ 接着剤塗布、オープンタイム乾燥、張りつけの順番

この床材で良い点は、張りつけをした後すぐに歩ける点です。例えばお住まいの方が居る工事でも、すぐに歩けますので工事に関しましてはあまり制限などはございません。仮に床などの塗装仕上げ(防塵、防水)ですと半日、一日乾燥の養生時間を設けなくてはなりません。耐久性なども優れていますが、施工性も塗装ではできないモノがございます。

踊り場、階段などを順次張り合わせました。

タキステップ5W、踊り場シートを張り合わせ継ぎ目を溶接しました。

最後に端末シールで水の進入をシャットアウトして工事の完成となります。

 

今回は、傾斜勾配を補修して現状復旧する工事方法で、施工しました。この他にも踊り場ごとに排水溝を設けて雨水をシャットアウトする方法もございますので、雨水が溜まってお困りでしたらお気軽にご相談ください。

 

【タキステップシートの特徴】

・雨が降ると滑って危ない階段

・音がうるさくて困る階段

・防水性が心配、または必要な階段など

さまざまなケースにお勧めできます!!

↓ ↓ ↓ その他の施工事例はこちら

 

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工

職人にしか出来ない「技」をお客様の「喜び」に変えるのは、現場で汗する私たちにしかできない事です!!建物を綺麗にした喜び、お客様の笑顔、その全てが私たち職人としての使命だと思います!!

東京都川崎市横浜市の塗りかえ専門店 外壁塗装防水工事

【東京23区、川崎市、横浜市の「塗りかえ専門店」】

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客様に最高のサービスでお応えできるように、スタッフ一同頑張っております!外壁塗装、内装塗装、屋根塗装、防水工事のことなら株式会社佐藤塗装店へご相談ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工