外壁 塗装 屋根「ガイナ」と壁面「ダイナミックトップ」の塗りかえ|川崎市高津区

外壁 塗装 屋根「ガイナ」と壁面「ダイナミックトップ」の塗りかえ|川崎市高津区

こんにちは。塗りかえ専門店 佐藤塗装店 佐藤です。

新築竣工より15年が経とうとしている、川崎市高津区の2階建て木造住宅にお住まいのお客様から、外壁 塗装 と屋根塗装のご相談を頂きました。

屋根はコロニアルの屋根材、外壁はリシン吹き付け模様がメインの壁面となっていまして、アクセントとしてベランダの一部、玄関正面の一部がジョリパットのコテ模様「ミーティア」模様の仕上げが施してあります。

リシン、ジョリパット小手模様共に、つや消し調の仕上げでありましたので、風合いを変えないで塗りかえをすることができるアイカ「ジョリパットフレッシュ」や、SK化研「アートフレッシュ」などのつや消し仕上げも検討材料として挙げましたが、風合いの事は気にせず、どちらかというと汚れの付きづらい仕上げをご希望とされました。

いくつか候補を挙げ、最終的にお選びいただいたのが、外壁塗装:関西ペイント ダイナミックトップと、屋根塗装:断熱塗料 ガイナ(GAINA)での塗りかえとなります。今回は、その時の塗りかえ工事の事を記したいと思います。

 

1.足場工事

 

外壁塗装の工事に先がけ、いつものように足場工事を行いました。

最近住宅やマンション足場などでも主流の「くさび緊結式足場」で組んでいます。その他狭小地などの狭い場所などは、単管パイプなどを用いる場合もございます。とにかく現場では安全第一で作業に取り掛かりました。

ご近隣の皆様、ご迷惑をおかけいたします!

 

 

2. 高圧洗浄工事

 

足場が組みあがると、次の工程である「洗浄工事」に取りかかりました。

↓ コロニアル屋根 洗浄

屋根も外壁もそうですが、15年分の汚れは、洗う前と後とではこれだけ違いが出ます。ホコリ、コケ、藻などの一般的な汚れを念入りに落としました!

 

 

↓ ベランダ内部

ベランダの床には石材が引かれていましたが、これらも一時的に撤去をして高圧洗浄を行っております。15年分の汚れ落ちたかな・・・??

↑ 洗浄後

その他、窓廻りや網戸など、普段お掃除の行き届かない箇所も一緒に洗浄しました!

 

 

 

3. 外壁塗装 工事

 

今回外壁塗装で使用する塗材は、関西ペイント「ダイナミックトップ」です。ラジカル制御機能をシリコン樹脂に配合されている近年販売された比較的新しい塗材になります。

面白いところで言うと、ある専用の硬化剤を入れると雨上がりで濡れている外壁にも使用ができるとか・・・。まぁ、普通に乾かして塗るのがベストだとは思いますが、工期の関係などでどうしてもというケースでは効果を発揮しそうな塗料です。

 

外壁塗装の工程はいつも通り3回塗りとなります。

【下塗り:ダイナミックフィラー】⇒【中塗り:ダイナミックトップ】⇒【上塗り:ダイナミックトップ】

 

↓ 下塗り ダイナミックフィラー

ダイナミックフィラーを塗る事で、外壁面の肉付きが良くなり、吸い込みなどを一定のものとします。細かいひび割れなどはこのフィラーで全部埋める事ができますが、今回のお客様宅では大きなヒビ、細かいヒビも数えるほどで15年の年数を考えるととても優秀な外壁面であったと思いました!

 

 

 

中塗りと上塗りには、ダイナミックトップを使用しました。樹脂が強固なもので造られているのか、ハケやローラーなどの消耗品の寿命が早いのもこの塗料の特徴なのでしょうか。(職人としての感想です)

と、いうことは・・・。他の塗料よりも・・・。なるほど。

職人の感想はともかく、とっても艶が出て、塗りあがった塗膜もしっかりしていて、良い塗料だと思います。

中塗り、上塗りを終えメインの外壁面の終了となります。

 

ジョリパットのコテ模様が施してある壁面は、アクセントの「グリーン系色」を組み合わせて塗らせていただきました。

 

その他、樋、シャッターボックス、水切り、防水関係を仕上げ外壁の完成となります。

 

 

4. 屋根塗装工事

 

コロニアル屋根の塗装は、断熱塗料のガイナ(GAINA)を塗らせていただきます。下地のケレンから始まり、【下塗り】⇒【下塗り2層目】⇒【中塗り】⇒【上塗り】の順番で塗装工事を進めます。

・ マンション外壁をガイナで塗りかえ

↑ 浸透性のシーラーを塗布中

 

↑ ガイナに指を突っ込んでみた図(笑)

ガイナって具体的にどんな??? 指を突っ込んで確認してみました。通常の塗料と明らかに違うのは、ドローってしている塗材で、中には細かいパウダーのようなものが入っています。恐らくそのパウダーみたいなところに秘密があって、断熱、遮熱、防音、セラミックなど・・・。とにかくいろんな機能を兼ねそろえた塗料といったところであります。

中塗り、上塗りと塗回数を重ねていき、屋根塗装工事の完成を迎えます。

 

 

今回の工事では、関西ペイント ダイナミックトップを使用しました。ピカピカとした仕上げが汚れを寄せ付けない感じであり、ラジカル制御のシリコン樹脂塗料であるため、色あせにもとっても強い仕上げに外壁面が強化された印象です。

また、コロニアル屋根も断熱塗料の「ガイナ」を採用したことで、暑さの対策に一役かってくれる事を期待したいと思います!!

M様、この度は佐藤塗装店をご指名頂き、誠にありがとうございました!!M様との「ご縁」に深く感謝いたします!!

 

追伸:M様のドローンに画像、動画を見せられ、試しに購入などしてみたものの、操縦のセンスのなさに、事務所の置物としている事はここだけの内緒でございます!!

 

塗る事は得意ですが、ドローンの操作はセンスがない事が分かりました!!(笑)

 

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工 職人にしか出来ない「技」をお客様の「喜び」に変えるのは、現場で汗する私たちにしかできない事です!!建物を綺麗にした喜び、お客様の笑顔、その全てが私たち職人としての使命だと思います!!

東京都川崎市横浜市の塗りかえ専門店 外壁塗装防水工事

【東京23区、川崎市、横浜市の「塗りかえ専門店」】

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客様に最高のサービスでお応えできるように、スタッフ一同頑張っております!外壁塗装、内装塗装、屋根塗装、防水工事のことなら株式会社佐藤塗装店へご相談ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工