車庫ポーチ の張替えって必要??|横浜市鶴見区

車庫ポーチ の張替えって必要??|横浜市鶴見区

こんにちは。塗りかえ専門店 佐藤塗装店 佐藤です。車庫のポーチ及び車庫鉄骨、ベランダ鉄骨に関するご相談を頂きました。ポーチの屋根などは経年劣化をしていて、それを支える鉄骨の骨組みはサビの発生があちらこちらで見られる状態でした。

冒頭の車庫のポーチは張り替えが必要か??という点ですが、形状や素材によっては、定期的な張替えなどお手入れが必要になるものもございますし、まったくお手入れをしなくても、15年、20年と耐久性の高いモノもたくさん出回っているようです。この答えとしては、ケースバイケースで張替えをすると良いでしょう!!とちょっと、曖昧な記述とさせて頂きました。

ご相談を頂いた、横浜市鶴見区のお客様宅では、波板のポーチが専用の金具で取り付けをされていて、金具はサビている状態。波板は経年劣化で色あせが進んでいる状態でした。

工事の内容

・車庫ポーチの波板張替え(ポリカ)
・ベランダ壁面ガルバニウム鋼板張替え
・車庫、ベランダの塗りかえ工事
・ベランダウッドデッキ張替え
・足場工事

 

1. 足場工事

工事に必要な足場の設置をしました。この足場というのはとても重要で、作業性の安全、搬入の安全、いろんな安全が含まれています。いつも安全な足場を組んでいただき、ありがとうございます!!

 

2. 車庫ベランダの塗装

まずは、車庫ポーチを外したうえで、鉄骨関連の塗装に着手しました。塗装の仕様は、錆止め+シリコン樹脂 日本ペイント社製ファインSi(2液型シリコン樹脂塗材)での仕上げとなっております。

仕上げの色は、やや青みがかったグレー色。(ブルーのようなグレーです)この段階で塗装工事は完了となり、大工さんと板金屋さんにバトンタッチします!!

 

3. ウッドデッキ工事

ウッドデッキ工事では、既存の腐食している箇所が多数あるために、全取り換えの工事となりました。

↑ 撤去したウッドデッキ材

・ ウッドデッキの塗装 木部保護塗装って??

 

 

4. 板金工事

板金工事は車庫ポーチの張替え、ベランダ波板の張替えを行いました。車庫ポーチはポリカーボネート波板、ベランダ壁面はガルバ二ウム鋼板波板をそれぞれステンレスビス、ステンレス金物も用いて取り付けをしました。

この工程まで終えて全工事の完了となります!

素敵な車庫と、ベランダの完成となりました!!工事関係者の皆様、多大なご協力頂きまして、ありがとうございます!!

 

 

 

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工 職人にしか出来ない「技」をお客様の「喜び」に変えるのは、現場で汗する私たちにしかできない事です!!建物を綺麗にした喜び、お客様の笑顔、その全てが私たち職人としての使命だと思います!!

東京都川崎市横浜市の塗りかえ専門店 外壁塗装防水工事

【東京23区、川崎市、横浜市の「塗りかえ専門店」】

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客様に最高のサービスでお応えできるように、スタッフ一同頑張っております!外壁塗装、内装塗装、屋根塗装、防水工事のことなら株式会社佐藤塗装店へご相談ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ

川崎市、横浜市、東京都の「塗りかえ専門店」佐藤塗装店の外壁塗装、ジョリパット塗り替え、サイディングの塗装、屋根塗装、室内塗装、防水工事の施工 東京都、川崎市、横浜市の塗り替え専門店 外壁塗装の佐藤塗装店